月別アーカイブ: 2019年7月

7月6日(土)弊社恒例、安全大会を開催致しました。

安全大会とは

日々現場で仕事をする職人さんたちに、

現場での事故、怪我等に対する対策を取るとと共に、

建設業界の事故発生率の分析も含め、安全に作業をしてもらう為の講習会です。

安全大会

 

安全第一!

仕事が速くても、施工ミスがなくても、仕上がりがきれいでも

怪我をしたら、死んでしまったら仕事をする意味がない

人は意識するかしないかで大きく行動も変わるので

現場が忙しくても、時間をとってこうして定期的に安全大会を開催しています。

 

~安全年間目標~

労働災害 ゼロ

交通労働災害 ゼロ

第三者災害 ゼロ

 

遵守事項

✩高所作業時、ヘルメットお呼び安全帯を着用する

✩作業現場の確認を徹底し、事前に危険を予知する

✩現場で集中力を高める為、日頃から体調等、事故管理を徹底する

✩作業前、手元・足元・足場・電動工具・道具の安全確認を行う

✩万が一労働災害が発生した場合、速やかに処置・対応を行う

✩社会のモラルを遵守し、安全管理・環境保護に努める

 

AIG損害保険株式会社 神奈川エリア統括部

藤沢支店様より講師の方をお招きして、講話頂きました。

安全大会 講師

全ては「安全」につながることとして

コミュニケーションの行動指標を示し

✩必要な情報の要点を押さえて伝える

✩タイミングを考えて伝える

✩明瞭、正確に伝える

✩受け手は理解した旨を表す(復唱やはっきりした返事、標準的用語)

✩積極的傾聴

→相手の考えや気持ちを相手の立場に立って理解する聴き方で、

それにより相手が自分自身を理解し、自信ある行動がとれるよう助力する聴き方)

✩誤解を与える独り言、ため息、ボディランゲージに注意

✩互いに偏見、思い込み、先入観を持たない

✩主張と質問をする

 

*今回の講義では、昨今 社会問題になっている交通事故にも

触れて話し合いしました。

現場での事故、怪我、災害も当然注意しなければならない大事なところですが、

会社、現場の行き帰りの単独、巻き込み事故についても充分に気を付けて

前日の疲れを引きずらないように早めの就寝を心掛ける、等

普段の生活面から気を遣っていかなければならないと再認識しました。

幸いにも、弊社ではこれまで一度も事故等発生しておりません。

今回の安全大会を踏まえ

今年も事故のないよう一人一人が努めていきたいと思います。

安全大会 ブログ

 

 

 

 

 

戸建浴室リフォーム

こんにちは(*^^*)

神奈川県 T様邸の浴室改修工事です。

浴槽が割れてしまい、急遽!急いで!とのことでしたので

現地調査から見積作成、お打ち合わせ、ご契約まで

とってもタイトスケジュールで進めることになりました。

浴室ってメーカーに発注してから納期2~3週間かかるんです。

だから1日でも早く(;´Д`)

急ぐ中でもミスはないように複数人で見積や図面を確認しています(*^^*)

 

 

はい、解体しちゃいました!

4052

 

 

 

 

 

 

一戸建の木造住宅なので

浴室を完全に解体するとこんな感じ

4050

 

 

 

 

 

 

右側に浴槽があって左側が洗い場だったお風呂

 

4055

 

 

 

 

 

 

窓枠もかなり腐ってしまっているので

4064

 

 

 

 

 

 

窓枠も補修しました(*^^*)

 

4059

土間も打って、新しい浴室に合わせて

設備工事を行います。

40614062

青が給水、オレンジが給湯設備

漏れないようにしっかりとカチッと!

 

設備工事が完了したら

いよいよ浴室本体の組立です(*^^*)

41134114

壁パネルは全面グリーンで癒しの空間となりました。

窓枠や浴槽、カウンターはホワイトでメリハリをつけ

床は優しいグレーに(*^^*)

 

浴室と洗面室の段差もほぼなくなり、バリアフリーという面でも

これからの暮らしのために安全で快適な浴室が完成したと思います。

 

浴室は転倒事故の多い場所なので

どこの現場でも、できるだけ段差をなくすことを心掛けて施工しております。

水廻りのことでお困りのことがございましたら

ぜひ一度、ご相談ください(*^-^*)