茅ヶ崎市アパート建築現場⑥

こんにちは。

今日もご覧いただきありがとうございます。
スタイル工房 翔 のブログです。横浜市泉区に営業所を設ける建築・リフォーム会社でございます。
神奈川県を中心に地域密着で新築・リフォーム工事を行っております。

 

前回は建物の中の木工事の様子をお伝えしました

続いて、屋根工事の様子です。こうして改めて見ると大きい建物ですね

屋根① 屋根②

屋根工事② 屋根工事②
 屋根の施工は、天候とにらめっこです!晴天続きを狙って日程を組みます。

屋根のルーフィングが施工され、その後屋根材が施工されます。ルーフィングは、屋根仕上げ材(屋根本体)の下に敷く防水シートのことです。

ルーフィンのグ施工は、屋根の雨漏りを防ぐために最も重要な工程ですので細心の注意を払って施工しております。

 

 

続いて外壁の様子です。

 

外壁工事① 外壁工事②
外壁に透湿防水シートが施工されたところです。
透湿防水シートは外壁仕上げの下に貼ります。雨漏りを防ぐのに極めて重要な役割を果たしています。窓廻りには透湿防水シートだけではなく、防水テープを張っています。

安全で快適な暮らしの為にどの工程もそうですが、屋根のルーフィング施工と同様この外壁の防水工事も非常に大切な工事のひとつです。弊社の現場の職人さん達はそのことを常に頭に入れ施工しております。
その後第3者機関の検査が入り、施工状態や雨漏りがないかなどさらに確認をしております。水漏れが発生すると、建物の劣化が急速に進みます。そうならない為にもこのように最近の建物は防水に関して万全の注意を払っています。

 

だんだんと建物の概要が見えてきました。仕上がりが楽しみですね!

 

スタイル工房 翔
HP:http://style-k-sho.com/index.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>